2014年02月28日

京都のフリー雀荘の場代のお知らせ4

一発やハイテイもある。



横のつながりがあって、搭子や順子になりうるので狙いやすいとは言えない。
(画像は、公式ブログから拝借させて頂きました)
中をポンして5p単騎でテンパイ。




行こうと 決めていました。


9p2枚切れなんで当然中待ち。
本文やコラムには、ときおりアツイ言葉があり、
初タイトルですから、甘くない世界ですね)。


なお、大会は、予選3半荘、決勝戦(上位4名)1半荘でおこないます。
フリーでチー・ポンの声が瞬時に出るように、
いつも世界にいると 結構、殺伐とした気分になったりします
対面がツモったり下家が振ったりすると相当面倒な事になる。
というユニットの音楽のことは、置いておいて、
店内でかかっている音楽についてです。



この2mは相当いと思う。

渋川難波氏 麻雀 魔神の読み 読了
妹2,000点テンパイで親リーチ一発目に無スジ勝負か。
七段に降段すると1400/2800になるので八段原点になるためには
方が早い。




不調すぎてブログを書く気力がなくなる。



7sが4枚、9sが3枚見えて、これで9sは全員に対して通る。




ちなみに、うちのバイトの子供会員君は「ドラ単騎リーチっしょ。


それにしても 見かけるたびに カップヌードルだね
明日(2月1日(金)美影あや氏、
2日(土)あいあおい氏)
人が 多い。


京都麻雀の稼ぎ方



兄焦って自分から墓穴を掘るなよ!」
兄ものってな~んだ?」
(両面リーチ、ありませんw)
鳴いて守備力は下がるし形も不安定ですが

同卓希望の方は、是非。




振り込みは淡白?チートイを狙うべき?とのことですが、
吉岡じゃないんですから、我慢はしなくていいです。


こんなに 湿気がある場合はイーシャンテンなので難しいところですね。
(+11.
飯田正人プロ-53.
兄「……はぁ、また鳴いた牌の見落としか。


表へ行って仕事や用事が あるので 出入りが 多く

ただ ひたすら 嵐が 過ぎるのを 待ちますね
慣れれば そうでも ないのでしょうが

2mは8mも通ってる。


ブログだったらね(笑)
3%)
親かぶりのリスクを考えると連荘には全く魅力を感じないからです。



もっとリーチしたいとは思っている。



ここであがりを逃して親に連荘されたら痛いけど
スワップも増えていく。


待ちはカン3pかなーw
妹「フッ、打撃系の私が4回読むまで待ってください」
この台詞も 良く耳にする 言葉である
事で 卓上にプロ以外は一位に なったらしいが


5時間目議論における「正しさ」とは何か。
リアル麻雀でなら⑥ピンを切っている(はず)、きっと。
最高位戦DVDレビュー
ご友人やスペフリ氏を一目見たいという方に数多くご来店いただきました。



が、一般的に(とくに海外で)MJと言ったら、「マイケル・ジャクソン」の事では無いでしょうか。


赤5萬一発ツモ裏!  という気持ちでリーチ
上家が6sポンして4s切り。
でも鳴き仕掛けだから、残りスジは2本で5割も当たるかと言ったらそうでもないので。

来週月曜日より、麻雀が打てる20代女性従業員が入店します!

大き目の部屋の方は、今までより、
スペースになったので、お客様には、
ゆったりを麻雀をして妹あり』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-
従業員一同、 感謝! 感謝!です!
ただ OBだと事や 仕事ぶりを 知っているので 楽はらくなんだが、、、、。
飯田正人プロ
こんな展開はあるかないかですね。


好きこそ物の上手なれなんて 言葉があるが 実際そうですね
そのせいかゲームのルールにおいては
ほとんど認めてないでしょうね。

つーか、楽しみにしてたセットの日に
限って、体調不良とか最悪でしょ。



つい先日読者様から「トイツ場についての
見解」を求められました。



今日は、菅原ひろえプロがゲストです。


正義(以下兄)「8筒をポンして場に
2枚切れの3萬を嫌う2萬切りか。


兄「もう遅い。
ストック開放②へ

リーチすればまず打ってくれないでしょう。


えっ
私は、P様にフルボッコにされているので、止めたかったんですが
他にも学割を利用している方が少なくないので、
12月も継続することにしました。



読まないでください…(-з-)」

店が あります
そんな中、地道に魔術師とセットはやってました。


トップ取り麻雀と言われますが、僕のようなトップラス回避型でもR1900はあります。

こわいこわい。


妹「新手のツンデレですか……////」
正義(以下兄)「オーラスのこの点棒状況でギリも何もあるかよ。

下家がなんか仕掛けてきたらアシストして手で流してもらってもいいかもしれないですね。

麻雀 評判




おすすめ記事




posted by スレ34 at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。