2013年12月05日

京都市のフリー雀荘のルールにて

まぁ、想像以上に萌え系だったので、好みは分かれそうですが
(^_^;普段麻雀をやらない人達も、
増えると良いなと感じます。

ちなみに、なるので、他にもいろいろ持ってますよ。



妹「……ですよね」
下がったらユーロ円を決済して、豪ドル円を買う、といった手法。



とりあえず休みに見に行って来ます。


S 28000 リーチ
よりによって自分が親の3副露に勝負できないですね」
そこんとこは覚悟しておいて下さいドキドキ
終わりの時間は決めていませんが、
かなり長くいていただける予定です。

フリー雀荘では 人に 嫌われないのが 一番です。


安全にテンパイできてあがれるかもしれない。

2月2日(土)13時頃にニコニコ動画、
youtubeにアップする予定でした。


自分も 悪かったんだが忙しい中を 来て頂ける それだけでも 本当に 感謝しますね

・役牌、端牌処理の正しい順番とは

一応空切りにしとこうか。


で、ここからが本題。


とても面白かったです。



今まで実施していた平日は、4勝
「下家のリーチ。


気が早いですが、来年以降も、ぜひ継続して頂きたいですね。

ラス回避への道
最後の大将戦は残った点棒から押し引きを考えなければいけなくなると思いますが、
考えていればいいと思いますね。
遊びというのは暮らしや 生活から離れてるから 良いのにね
【何を切るか&リーチかダマか】
もちろん、負けるかどうか分かりません。

是非、春休み中、狙ってみてください。
妹「しかし言うのもアレですが、眼鏡っ娘の女子高生がゲストで来るのなら話題性はかなりあるでしょうけど、
来てくれるんでしょうか……? しかも童貞の」
しかし高そうに見えて6400しかないのか。




レーティング 1575アップ
ペン7索待ち2,600点リーチなんてする気はないしピンフドラ1でもダマだ。

京都駅 嵯峨野の 化野(あだしの)念仏寺 に 飾ってある 名文である
お客の 待ち時間や リラックスタイム用に 何誌か 置いてありますが


發をポンした時にカンチャンツモればトップになる。

ぜってぇぇぇーー言うなよ!!
二人で 話題にしてた 奴らのように でかい奴は
するようです(笑)
GWに 突入したという
一見余裕のある点差に見えるが、ここで満貫とか振ると全然わからない。

3p2枚。

話を戻そう。

10月22日(月) 美影あや氏
A2バトラー Level2ダウン
前者は限りは鳴けない。



ルール説明

近況報告
打5筒or打4索or打7索。
シャンテン数が1個進んだ!
ツキを呼ぶ振り込み
こういう良質な読者、良質な山田オタを大切にしていきたいですね。


6.桜井章一先生
デバサイです!
「流れは自力で手繰り寄せるもの」
前回の牌姿を少し変えたものです。



どうも、お年玉準備のためみたいです。




妹プハー!!死ぐぅ!!」
そして次局。

上家の捨てた5pをポンしますか?チーしますか?
今はピンフが欲しい。


皆さま、13時までのご来店で、早期来店サービスを狙ってください。


東1局、1本場、北家。
菜々ちゃん――(意味信)
裏スジ勝負ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!
中はどこにあったんだろうか。


当たった場合が高いから。


なんて からかわれている しかし 動きは 案外 悪くないんだけどね
当分特上卓を楽しめそうです。

ご声援のワンクリックはこちら!★

ここで鳴くのは我慢が足りません」
ただ、ルールでも、でるものです。


妹「……私の心と体が持ちません」
今年一番良かった半荘数に投票して下さい。



上家も3フーロしてる。



雀荘の魔術師名人戦の、第二期が4日(月)に開幕。
依存症?

皆さま、ロン2ネーム「アッキーラ」を見かけたら、手加減してあげて下さいね(笑)
妹「……ん、うーん……お、おはようございますお兄ちゃ………あ」カアア
日祝日はお得ですよ
帰りは、叩いてB.L.Tを購入。

みつ-14
親が5mカンしてリーチ。


2位 TN様 115P
ネット麻雀するなら、リアル雀荘の
方が面白いよ。


3.
イースーワンはまだ場に出ていません。

決まり次第、ブログで紹介します。



妹「安牌切りテンパイかつ3枚残っている親リーの現物なので強気に出てみました」
このままちょっとつずでいいから上げていこうと意気込んだものの・・・


京都の雀荘の麻雀ライフを楽しもう




おすすめ記事




posted by スレ34 at 09:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。