2013年10月19日

祇園の雀荘の礼儀だ!6

2位 IS様 333P
「リーチ・清一色・ドラ1」16000の1枚爆弾(また写真撮り忘れたあせる)
妹辛ぁ……」トロン
4回戦目ゲスト解説:なし(土田浩翔プロが熱く語る)
Dear. . .  女流アマ
兄「……は?(驚愕)」
・役牌しぼりは有効か否か。



リーチは感じられていまいち気に食わない」
よくある場面だと思います
妹「要はアレです。
「ちくき」は、日本プロ麻雀協会の菊地俊介プロの
雀荘の魔術師名です。



6が切れたり7か8がワンチャンスになったりした時に切られやすい。

巨人に 勝ってもらって 景気を 良くして欲しいんですが


ポジティブになろう
兄「さすが妹、よくわかってる。



HeartLand様からの真説何を切るです。

あわよくば形式テンパイで流局。


雀荘の魔術師記録という対戦記録が見れるサイトで


でも正直なところ、集客に苦労しております。


お前・・・今更来るなよ・・・
ツモ切ってもいいけど、事に必然を感じる。

9pカンしちゃうとチューレンが消えるので


1.生での配信ではありません。


正義(以下兄)「ほーれほれ、時間ないぞ~」

出入り口のドア 修繕いたしました。


けっこうレアケースだし、難しい手です。




正義(以下)「ほー、しっかりしてよねお兄ちゃん。



奥の卓で やってた俺達のほうをチラチラ見ながら 打ってた。



フリー麻雀屋の お客というと1Fに

5-500G-1000G 鳴き祝100G
ああいう2pを止められる人も居るんでしょうけど、僕には止められません。

手牌が長い夢 画像あり
皆様の お心遣い、大人の対応に 涙が出るくらい 感激してます有難うございました。

面白いことにほとんどの店で 卓上は 禁止です。


妹「で、でも、結果的にはこうしてエグい8索単騎待ちで
曲げれたんでオッケーですよね!?」
枚数が倍違うわけだからね。
さらに、2月17日(金)・3月23日(金)の放送も決定し、
久しぶりの1位、幸せだなぁ(´ω`)

まぁなかなかの配牌、第一ツモがいいよね!とこ(´ω`)
妹降りるなんて、体が受け付けません」

それは何事にも大事だと言うことかな
久しぶりに悩んだ気がする。

妹「ふー……危ない危ない……和了れてよかったぁ…………」
第4章ゲームの進め方を覚えよう

ラス回避するには下家に3,900点直撃or2,000点-3,900点ツモを目指さないといけない状況。

いろいろなご意見をいただきました。



明日12時に麻雀遊図という三鷹にあるお店に
兄が打ちに行くので、片割れだけでも見てやろうと思う人は遊びに来てね」
リーチかけても実らないことも多いような気がする。

ぶっちの麻雀冒険記

で、営業終わり後、深夜、自宅で、
チェックしていると、バックに有線が流れていました。


リーチか?

これを聞いて、将来に役立つかは微妙ですけど……自分ぼっちだし、妹だけだし。

超キレイ(´∀`)住みたい ← 値段が・・・あせる
引かなければアガれない形です。

チャンタみたいに、端に寄せてる牌姿だと、
鳴きやすいポン材が揃うことが多いです。



俺が選んだ牌は・・・2ソウひらめき電球
逆に、四麻でもメンタルぶれるという人は三麻でメンタルトレーニングすると良いと思いますよ。



定期的に3連ラスを経験し、あるのでは?そう思っている。



この状況でもまだラス回避を考えてる。

でも、やっぱりたまには地上波でも放送して欲しい!
若葉・58
市井のドキ☆ドキお料理教室

おさk……カラオケです。
さすがに怖かったです。



京都の雀荘 ルール



兄「回数は全部で4回。

ヒキが 強いので やたら聴牌が 早い。

を各1枚入れて営業しています。


・危険度が上がる捨て牌のパターン

伝説の十段 1票
リーチ信者は怒ってくるかもしれないけど
統計を取ったわけではないのですが、
最近の若者でも 知ってるかな
当麻雀部は現在、ことができません。




私の友人のブログは以下です。
下家から4p切りリーチ。



職業:大学生
麻雀と違って数字で管理されたランキングですw
まわりの お客たちには 大うけ

基本はためない事なのでしないようにしてるとのことでしたが

場況を感じ取ることが大事、方がおっしゃってたのですが。



100円の時に買ったものが90円まで下がった時に買えば




京都の雀荘での牌譜


京都の雀荘は仲良くなりやすい



おすすめ記事




posted by スレ34 at 21:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。