2013年06月01日

京都の雀荘で祝儀は考えよう

(大会の当日の外の問い合わせが遠慮を頼む)



・費に参加することを申請します(当日自分で用意した)



μ会員の5,000の円、普通の6,000の円



・申請の方法



①会員の番号



②姓名



③TEL



④予選の望みの期日



書き込んだ後にで、E-m麻雀il・はがき・FAX以上



※定員(各日の56名)の時なるとすぐに満了するため、



朝食に申請してもらいます。



※メールの申請者に対して、確認するメールが返事を出すことをします。



はがき、FAX申請者の事務局(平日15 ̄21時)



電話でお願いして確認します



印刷はこちら(側)から↓を使いますページ







こちら(側)が通常の健康な麻雀を除いて以外に、



毎月の第2、4土曜日Mu厚着の法事、



毎週土曜日に麻雀は開催されます。

京都のフリー雀荘はレートにどうなの?



おすすめ記事


posted by スレ34 at 15:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。